03-3703-7076
houmu@pc.nifty.jp
駒沢公園行政書士事務所は、著作権、ノウハウなどの知的財産権の活用・保護を契約書作成業務を通してみなさまにご提案します。
ごあいさつ サービス案内 代表者ブログ

「駒沢公園行政書士日記」

メールマガジン

「著作権判例速報」配信中

リンク集

著作権情報に役立つリンク集

WEBチラシ

事務所のおしらせを掲載

携帯サイト

QRコード事務所の携帯版サイトです

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ窓口

著作権ビジネス研究会

東京都行政書士会任意団体 著作権ビジネス研究会(TBA)

かねてより日本行政書士会、また東京都行政書士会では著作権業務につきまして所属会員の理解を深めるべく研修を開催、著作権相談員制度を整備するなどしております。
ところで、東京都行政書士会所属の行政書士の有志が集い、より一層の著作権についての理解を深め、また業務研鑽を重ねるべく東京都行政書士会前知財会計部長阿部誠先生(中野支部)を座長としてコンテンツビジネス及び著作権判例に関する研究会が2007年9月に設立されました (東京都行政書士会に届出済み)。英文契約書に造詣の深い潮先生(田無支部)、フットワーク軽く知財業務を扱う松丘先生(武鷹支部)とともに事務方を担当しています。
1〜2ヶ月に1度のペースで研究会を開催、2011年6月現在で89名の会員を擁するに至っております(会員向けメーリングリスト登録ベース)。
今後も、わたくしども行政書士自身のみならず広くクライアントの方々の著作権に対する認識を深めるべく努力を続けていく所存でございます。

これまでの研究会内容(一部)

【ビジネス研究】
(1)コンテンツビジネスとLLP設立
(2)金融商品取引法とコンテンツビジネス
(3)著作権相談事例とその傾向
(4)放送番組デジタルアーカイブ事業の現状
(5)公益社団法人改革の現状
(6)知的資産経営について
(7)コンテンツ制作と下請法の実務等
(8)文芸作品に於ける相続時の著作権価値評価の実務
(9)雑誌出版と写真家らの実務状況
(10)放送業界の実務
(11)映画業界の実務

【判例研究】
著作権判例百選を素材とした判例の事例検討

【講演会】
半田正夫博士
「著作権法概説14版刊行によせて 著作権法の現状と展望」
平成21年7月9日開催

会場

青山/表参道付近

運営方法・会費

メーリングリストによる資料の授受、連絡
年会費不要、研究会開催都度実費負担のみ

事務局

阿部 誠(中野支部)
大塚 大(世田谷支部)
潮 博恵(田無支部)
松丘 晃(武鷹支部)

著作権ビジネス研究会(TBA)会員のリンク

以下は、著作権ビジネス研究会所属会員のサイトです(五十音順 会員から申出もしくは許諾があったものだけ掲載しています)。