03-3703-7076
houmu@pc.nifty.jp
駒沢公園行政書士事務所は、著作権、ノウハウなどの知的財産権の活用・保護を契約書作成業務を通してみなさまにご提案します。
ごあいさつ サービス案内 代表者ブログ

「駒沢公園行政書士日記」

メールマガジン

「著作権判例速報」配信中

リンク集

著作権情報に役立つリンク集

WEBチラシ

事務所のおしらせを掲載

携帯サイト

QRコード事務所の携帯版サイトです

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ窓口

写真の著作権

写真の著作権をめぐる諸問題

写真の著作物をめぐる紛争では、写真の創作性の有無をはじめ、二次使用の範囲(契約の問題)、改変の問題、写真を使用して出版した出版社や広告制作会社の責任など、 著作権の取り扱いについてさまざまな問題点が提起されています。
出版社が書籍や雑誌に写真を使用するにあたっては、著作権者や著作者を直接確認したかどうかなど重い注意義務 が課される場合があって、編集者(編プロも含めて)は注意が必要です。
広告代理店もクライアント先がどの範囲で素材を利用するか、写真家とは充分話合いをしておかないと、あとあと認識のズレが出て 面倒な状況となります。
たとえば、印刷媒体用のチラシ写真素材が、PDFに変換されてネットで配布、利用されただけで民事紛争になる現状があるわけです。
ところで、2009年1月9日写真家丸田祥三氏が「廃墟写真」をめぐり写真家小林伸一郎氏を相手として著作権侵害、一般不法行為を理由に損害賠償等の請求を東京地裁に提訴しています(請求棄却 東京地裁平成22.12.21平成21(ワ)451損害賠償等請求事件)。

写真をめぐる著作権問題としては、最近の裁判例では、以下のようなものがあります。

・レンタルポジ無断使用著作権侵害事件
 大阪地裁平成17年12月8日平成17(ワ)1311損害賠償等請求事件
*広告業者とのあいだで写真の著作権使用について原告は委託契約を締結していたが、契約合意解除後に無断で写真が使用されてしまった事案

・ホームページ広告写真著作権侵害事件(スメルゲット事件)
 知財高裁平成18年3月29日平成17(ネ)10094請負代金請求控訴事件
*ホームページ上の広告商品の写真や文章などを無断使用されたとして、写真や文章の著作物性を争った事案

・創価学会ウエブ画像著作権侵害事件
 東京地裁平成19年4月12日平成18(ワ)15024損害賠償請求事件
*「聖教グラフ」(創価学会機関誌:聖教新聞社発行)掲載の池田名誉会長の写真を無断でホームページに掲載した行為の著作権侵害性が争われた事案

・サライ写真著作権侵害事件
 東京地裁平成19年5月30日平成17(ワ)24929損害賠償請求事件
*出版社が無断で写真家のポジ写真をデジタルデータベース化した行為の著作権侵害性が争われた事案

・東京アウトサイダーズ事件
 知財高裁平成19年5月31日平成19(ネ)10003等出版差止等請求控訴事件
 東京地裁平成18年12月21日平成18(ワ)5007出版差止等請求事件
*家族のスナップ写真の書籍無断掲載をめぐって、その写真の創作性や著作権侵害性が争われた事案

・皮革人形作品写真集事件
 知財高裁平成19年7月25日平成19(ネ)10022損害賠償等請求控訴事件
*皮革人形作品の写真集の著作権の帰属と写真集制作・出版にあたって、作家の許諾があったかどうかが争われた事案

・日めくりカレンダー事件
 東京地裁平成19年12月6日平成18(ワ)29460慰謝料請求事件
 知財高裁平成20年6月23日平成20(ネ)10008慰謝料請求控訴事件
*携帯電話待受画面用「日めくり」カレンダーのためのデジタル写真について、著作者人格権(同一性保持権)侵害性が争われた事案

・八坂神社祇園祭ポスター事件
 東京地裁平成20年3月13日平成19(ワ)1126損害賠償請求事件
*原告が撮影した祇園祭の写真を被告が翻案して水彩画を制作するなどしたとして、風景写真の著作権侵害性が争われた事案

・「四国八十八ヶ所霊場会写真事件事件」
 東京地裁平成20年4月25日平成19(ワ)29381損害賠償請求事件
 知財高裁平成20年12月24日平成20(ネ)10051損害賠償請求控訴事件
*写真集の複製行為と不正競争行為性が争点となった事案

・遮熱断熱材写真事件
 東京地裁平成20年6月26日平成19(ワ)17832不正競争行為差止等請求事件
*原告が撮影した工場内の写真を被告が無断で書籍やHPに掲載するなどしたとして、写真の著作権侵害性が争われた事案

・「写真で見る首里城」事件
 那覇地裁平成20年9月24日平成19(ワ)347著作権侵害差止等請求事件
*写真集に掲載された写真の職務著作物性が争われた事案

・オートバイレース写真事件
 水戸地裁龍ケ崎支部平成21.6.26平成20(ワ)52損害賠償請求事件
 知財高裁平成21.12.24平成21(ネ)10051損害賠償請求控訴事件判決
*オートバイレース写真の職務著作物性が争点となった事案

・レンタルポジ委託契約事件
 東京地裁平成22.3.30平成21(ワ)6604損害賠償請求事件
*レンタルポジ委託契約の内容や貸与権侵害による使用料相当損害額が争点となった事案

・スポニチ写真二次使用事件
 大阪地裁平成22.9.9平成20(ワ)2813損害賠償請求事件
*フィルムの返還請求や再掲載、別カット写真利用の著作権侵害性が争点となった事案

・廃墟写真事件
 東京地裁平成22.12.21平成21(ワ)451損害賠償等請求事件
*廃墟写真の類似性や先駆者の営業上の利益保護が争点となった事案

・街宣ビラ肖像写真事件
 東京地裁平成23.2.9平成21(ワ)25767等損害賠償等請求事件
*議員の肖像写真を無断で街宣ビラや看板、ブログに掲載した事案

・廃墟写真事件(控訴審)
 知財高裁平成23.5.10平成23(ネ)10010損害賠償等請求控訴事件
*廃墟写真の類似性や先駆者の営業上の利益保護が争点となった事案の控訴審

・「夕暮れのナパリ海岸」写真事件
 東京地裁平成24.12.21平成23(ワ)32584損害賠償等請求事件
*ハワイの風景写真を無許諾でブログに掲載した事案

・書籍「週刊 ホンダ CB750FOUR」事件
 東京地裁平成25.7.19平成23(ワ)785著作権侵害差止等請求事件
 知財高裁平成25.12.25平成25(ネ)10076著作権侵害差止等請求控訴事件
*ボツ写真の二次利用や「買取り」の意義が争点となった事案

・山野草DVD事件
 東京地裁平成25.8.29平成24(ワ)32409損害賠償本訴、著作権確認等反訴請求事件
 知財高裁平成26.4.23平成25(ネ)10080損害賠償本訴、著作権確認等反訴請求控訴事件等
*山野草や高山植物の動画DVD製作の機会の別素材の流用について紛争となった事案

・アンダーカバー猫写真看板事件
 東京地裁平成26.5.27平成25(ワ)13369損害賠償等請求事件
*写真家撮影の猫の画像を無断複製してコラージュにして百貨店の店舗にパネル掲出した事案

・リフォーム工事写真事件
 大阪地裁平成26.10.21平成25(ワ)6295著作権侵害差止等請求事件
*営業代理店が撮影したリフォーム工事施工状況の写真の著作権の帰属などが争われた事案

・IKEA製品写真事件
 東京地裁平成27.1.29著作権侵害差止等請求事件
*家具製品などの写真を無断でサイトで使用した事案

・モデル事務所移籍引き抜き事件
 東京地裁平成27.2.6平成25(ワ)10797損害賠償等請求事件
*モデルの肖像写真の著作権の帰属が争点となった事案

・弁護士法人HP写真無断使用事件
 東京地裁平成27.4.15平成26(ワ)24391損害賠償請求事件
*弁護士法人が自社HPで無断で他人の写真を使用した事案

・化粧品タレントコラボ企画契約事件
 東京地裁平成27.6.25平成26(ワ)19866名誉回復措置並びに損害賠償請求事件
*化粧品販売会社とタレントのコラボ企画契約終了後の写真やコラムの利用について紛争となった事案

・ファッション写真制作業務委託契約事件
 東京地裁平成27.11.20平成25(ワ)25251著作権侵害損害賠償請求
*撮影されたファッション写真の利用範囲が争点となった事案

・ヘアデザインコンテスト写真無断転載事件
 東京地裁平成27.12.9平成27(ワ)14747損害賠償請求事件
*ビューティー業界向け雑誌に無断利用された写真について、
ヘアドレッサー(美容師)との共同著作物性などが争点となった事案

・日航機墜落事故写真発信者情報開示事件
 東京地裁平成28.4.27平成28(ワ)2419発信者情報開示請求事件
*発信者情報開示請求事件で著作者性が争点となった事案

・メガネ商品広告写真事件
 知財高裁平成28.6.23平成28(ネ)10025売掛金請求控訴事件
*メガネの商品広告写真の著作物性などが争点となった事案

・フリーペーパー写真事件
 知財高裁平成28.6.23平成28(ネ)10026売掛金請求控訴事件
*写真の使用範囲についてフリーペーパーを越えてウェブ使用まで許諾していたかどうかが争点となった事案

・パン切断装置取扱説明書事件
 大阪地裁平成28.7.7平成26(ワ)2468特許権侵害差止等請求事件
*機械の取扱説明書中の操作方法などを説明する写真の著作物性が争点となった事案

・舞妓写生会写真事件
 大阪地裁平成28.7.19平成26(ワ)10559著作権侵害差止等請求事件
*写真の著作物性や写真に依拠して制作された日本画の二次的著作物性(翻案性)などが争点となった事案

・Twitterアイコン画像事件
 東京地裁平成28.9.15平成27(ワ)17928発信者情報開示請求事件
*ツイッターのアイコン画像に無断で写真が使用されたとして発信者情報開示請求がされた事案

写真著作物の類否判断の要素について

「みずみずしい西瓜写真事件」
東京高裁平成13年6月21日平成12(ネ)750著作権侵害差止等請求控訴事件判決
(最決平成14年6月27日平成13(オ)1391,(受)1362 上告棄却,上告不受理)

『写真著作物において,例えば,景色,人物等,現在する物が被写体となっている場合の多くにおけるように,被写体自体に格別の独自性が認められないときは,創作的表現は,撮影や現像等における独自の工夫によってしか生じ得ないことになるから,写真著作物が類似するかどうかを検討するに当たっては,被写体に関する要素が共通するか否かはほとんどあるいは全く問題にならず,事実上,撮影時刻,露光,陰影の付け方,レンズの選択,シャッター速度の設定,現像の手法等において工夫を凝らしたことによる創造的な表現部分が共通するか否かのみを考慮して判断することになろう。
 しかしながら,被写体の決定自体について,すなわち,撮影の対象物の選択,組合せ,配置等において創作的な表現がなされ,それに著作権法上の保護に値する独自性が与えられることは,十分あり得ることであり,その場合には,被写体の決定自体における,創作的な表現部分に共通するところがあるか否かをも考慮しなければならないことは,当然である。写真著作物における創作性は,最終的に当該写真として示されているものが何を有するかによって判断されるべきものであり,これを決めるのは,被写体とこれを撮影するに当たっての撮影時刻,露光,陰影の付け方,レンズの選択,シャッター速度の設定,現像の手法等における工夫の双方であり,その一方ではないことは,論ずるまでもないことだからである。』

写真の保護期間

写真の著作物の保護期間については、旧著作権法の時代は「発行後10年(未公表の場合は創作後10年)」まで(23条) とされており、その後「発行又は創作後13年」(1967年)に、現行著作権法(1971年施行)になってからは「公表後50年」とされ、 平成8年改正で他の著作物と同じ「死後50年」となりました。
旧法の規定振り(写真の使われ方で取扱いが違う)やこうした改正の経緯もあることから、写真の著作物の保護期間は個別に検討していく必要があります。
一般論としては、
 (1)現行著作権法施行日(1971年1月1日)以降に創作された写真
 (2)1947年1月1日以降に創作され、1957年1月1日以降に公表された写真

については、平成8年改正法の施行時点で著作権が消滅しておらず、51条等の保護期間に関する規定の適用を受けて 保護される著作物となります。この点については、加戸後掲書850頁以下参照。

過去の写真関連参考事例

・人喰人種、槍、楯、仮面の写真の著作物性について
「人喰人種の国事件」
 東京地裁昭和38.3.30昭和37(ワ)10103

・美術作品を撮影した写真の著作物性について
「「日本美術史」カラースライド事件」
 東京地裁昭和40.11.19昭和40(ヨ)2352著作権仮処分申請事件

・カレンダー写真の著作者について
「糸つり人形カレンダー写真事件」
 東京地裁昭和43.7.17昭和41(ヨ)2597著作権仮処分申請事件

・肖像写真の著作権の取扱いについて
「コンドーム広告写真事件」
 東京地裁昭和44.7.2昭和44(ヨ)2528肖像権侵害仮処分申請事件

・共同著作物である写真の無断複製について
「人形劇団パンフレット事件」
 東京地裁昭和46.9.14昭和46(ヨ)2558著作権仮差押申請事件

・スイミングシーンの写真の著作物性について
「スイミングクラブポスター写真事件」
 東京地裁昭和49.5.8昭和47(ワ)5547損害賠償等請求事件

・写真製版用ポジフィルムの所有権の帰属について
「写真製版用ポジ・フィルム事件」
 東京地裁昭和50.4.24昭和50(ヨ)2519著作権仮処分申請事件

・自動車の写真の著作物性、法人著作物性について
「新型自動車写真事件」
 東京地裁昭和50.12.19昭和49(ワ)4042謝罪広告等請求事件

・広告素材利用に関するクライアントの責任について
「広告用ガス気球ポスター事件」
 東京地裁昭和52.3.17昭和48(ワ)7540損害賠償等請求事件
 東京高裁昭和53.9.28昭和52(ネ)792損害賠償請求控訴事件

・帆船写真の無断複製について
「海王丸事件」
 東京地裁昭和53.9.29昭和53(ワ)4397損害賠償請求事件

・写真の改変について
「パロディ写真事件」
 最高裁昭和55.3.28昭和51(オ)923損害賠償請求事件

・写真フィルムの所有権について
「錦絵写真フィルム引渡請求事件」
 大阪地裁昭和60.6.11(判時1169号73頁以下)

・写真の著作者、著作権者について
「SM写真二次使用事件」
 東京地裁昭和61.6.20昭和58(ワ)929損害賠償請求事件

・ブロマイドの著作物性について
「真田広之ブロマイド事件」
 東京地裁昭和62.7.10昭和57(ワ)2997損害賠償請求事件

・商品広告写真撮影請負契約の内容について
「アンプ・スピーカー商品広告写真事件」
 東京地裁平成元.6.30昭和62(ワ)5183損害賠償等請求事件

・写真貸出使用規定の損害賠償額の予定(5倍額)の合理性について
「写真紛失事件」
 東京地裁平成4.7.2平成2(ワ)6861損害金請求事件

・観光パンフレット写真の無断転載について
「『活き活き長崎』事件」
 長崎地裁平成4.7.22平成3(ワ)11損害賠償請求事件

・写真の使用許諾の範囲について
「ブランカ写真掲載事件」
 東京地裁平成5.1.25平成3(ワ)722損害賠償請求事件

・写真の使用許諾の内容について
「マリリンモンロー ジグソーパズル事件」
 東京地裁平成6.11.7平成5(ワ)24641損害金請求事件

・会社案内パンフレットのイメージ写真などの編集著作物性について
「永禄建設事件」
 東京高裁平成7.1.31平成6(ネ)1610損害賠償等請求控訴事件

・商品写真カタログの編集著作物性について
「三光商事商品カタログ事件」
 大阪地裁平成7.3.28平成4(ワ)1958著作権侵害差止等請求事件

・アマチュア写真の著作物性について
「石垣調査写真事件」
 最高裁平成9.10.14平成(オ)1140損害賠償等請求上告事件
 仙台高裁平成9.1.30平成7(ネ)207損害賠償等請求控訴事件

・通販用カタログ掲載広告の著作物性について
「フライパン写真事件」
 大阪地裁平成9.3.13平成7(ワ)6803等不正競争行為差止請求等事件

・スナップ写真の著作物性や職務著作性について
「診療所スナップ写真事件」
 最高裁平成9.10.9平成7(オ)79慰謝料等請求上告事件
 名古屋高裁平成7.10.27平成6(ネ)117慰謝料等請求控訴事件

・写真館で撮影された写真の著作物性について
「写真館婚礼写真事件」
 釧路地裁平成9.10.22平成8(ワ)69損害賠償請求事件

・写真の使用料相当額について
「コーヒーの花使用料事件」
 東京地裁平成10.11.26平成10(ワ)7420損害賠償請求事件

・版画の写真の著作物性について
「版画写真事件」
 東京地裁平成10.11.30昭和63(ワ)1372損害賠償請求事件

・イルカの生態写真の著作物性について
「イルカ写真事件」
 東京地裁平成11.3.26平成8(ワ)8477損害賠償等請求事件

・撮影背景の美術品写り込みによる著作権侵害性について
「照明器具カタログ事件」
 東京地裁平成11.10.27平成10(ワ)14675損害賠償請求事件
 東京高裁平成14.2.18平成11(ネ)5641損害賠償請求控訴事件

・ブツ撮り写真の創作性について
「みずみずしい西瓜事件」
 東京高裁平成13.6.21平成12(ネ)750著作権侵害差止等請求控訴事件

・出版許諾契約における出版部数について
「日本民家紀行事件」
 東京地裁平成13.11.30平成12(ワ)15312損害賠償請求事件

・所有権と著作権の関係について
「かえでの木写真事件」
 東京地裁平成14.7.3平成14(ワ)1157出版差止等請求事件

・写真の所有権、著作権の帰属について
「エイビーロード」写真返還請求事件
 東京高裁平成14.7.11平成13(ネ)6159損害賠償請求控訴事件

・野球商品カタログの写真の著作物性について
「ゼットカタログ事件」
 大阪地裁平成14.11.14平成13(ワ)8552損害賠償請求事件

・肖像写真の著作物性について
「肖像写真ビラ掲載事件」
 東京地裁平成15.2.26平成13(ワ)12339損害賠償等請求事件

・スカイダイビング中の空中写真の著作物性について
「スカイダイビング撮影写真事件」
 東京高裁平成15.2.26平成14(ネ)3296,4561損害賠償等請求控訴事件等

・建築写真の著作物性について
「積水ハウス事件」
 大阪地裁平成15.10.30平成14(ワ)1989,6312著作権侵害差止等請求事件

・日本テレビが無断でネット上の写真を使用した事件について
「デンバー元総領事写真事件」
 東京地裁平成16.6.11平成15(ワ)11889損害賠償請求事件
 東京高裁平成17.3.24平成16(ネ)3565、4989損害賠償請求控訴,同附帯控訴事件

・書籍表紙写真イラストの類否判断について
「LEC書籍イラスト事件」
 東京地裁平成16.6.25平成15(ワ)4779損害賠償請求事件

・写真の使用許諾の範囲について
「セキスイ住宅写真事件」
 大阪地裁平成17.1.17平成15(ワ)2886損害賠償等請求事件

・デジタル画像CD-ROMの使用覚書の内容について
「デジタルフォトライブラリー事件」
 大阪地裁平成17.3.29平成14(ワ)4484著作権に基づく侵害差止等請求事件

・請負契約に基づく撮影料の未払いについて
「編集会議」撮影料未払事件
 大阪地裁平成17.3.31平成15(ワ)12075、平成16(ワ)5010損害賠償請求事件
 (控訴審で和解)

参考サイト

(1)公益社団法人 日本広告写真家協会
APA著作権レポートPDF vol.1〜6(ダウンロードページ参照)

vol.1 カレンダー写真無断使用事件
    京都地裁平成12.1.18(和解)

vol.2 ホテルパンフレット事件
    岐阜地裁平成13.2.2(和解)

vol.5 JTB東海パンフレット無断掲載刑事事件
    2006年12月13日強制捜査

(2)公益社団法人 日本写真家協会-写真と著作権
著作権委員会編「フォトコンテストの応募要項にみる写真著作権の現状
-著作権研究(連載6)」『日本写真家協会会報』PDF

写真とパブリシティ権

「ピンク・レディーパブリシティ権侵害事件」
 知財高裁平成21.8.27平成20(ネ)10063損害賠償請求控訴事件

参考文献

勝本正晃「日本著作権法」(1940)95頁以下
城戸芳彦「著作権法研究」(1943)66頁以下
布川角左衛門、美作太郎「著作権・出版権問答」(1965)107頁以下
H・フープマン著、久々湊伸一訳「著作権法の理論-芸術のための法と哲学-」(1967)297頁以下
山本桂一「著作権法」(1969)200頁、246頁以下
伊藤信男「松竹映画「富士」写真訴訟事件」『著作権事件100話-側面からみた著作権発達史-』(1976)308頁以下
著作権判例研究会編「最新著作権関係判例集」(1976〜1995)
秋吉稔弘編「著作権関係事件の研究」(1987)97頁以下
池原季雄・斉藤博・半田正夫編「著作権判例百選」(1987)
丹野 章「写真」清水幸雄編『著作権実務百科』(1992)
吉村 保「明治九年の写真条例と松崎晋二」『発掘日本著作権史』(1993)78頁以下
斉藤 博・半田正夫編「著作権判例百選 第二版』(1994)
谷井精之助、北村行夫編「CD-ROM版 著作権判例」(日本ユニ著作権センター1997)
土井輝生「知的所有権法基本判例 著作権 三訂版」(1999)
斉藤 博・半田正夫編「著作権判例百選 第三版」(2001)
日本写真家協会監修日本写真家ユニオン編「写真著作権2005改訂版」(2005)
本橋光一郎、本橋美智子編「要約著作権判例212」(2005)
加戸守行「著作権法逐条講義 五訂新版」(2006)349頁、850頁以下
中山信弘「著作権法」(2007)90頁以下
岡 俊邦「最新判例62を読む 著作権の事件簿」(2007)
日本写真家協会編「スナップ写真のルールとマナー」(2007)
山本隆司「著作物における表現とその保護範囲」『コピライト』564号(2008)15頁以下
作花文雄「著作権法 制度と政策 第三版」(2008)43頁以下
作花文雄「著作権法講座 第2版」(2008)62頁以下
「小野昌延先生喜寿記念 知的財産法最高裁判例評釈大系3」(2009)261頁以下、268頁以下
丹野 章「撮る自由 肖像権の霧を晴らす」(2009)

東京高裁判決時報(民事)29巻9号206頁以下